メキシコ

メキシコの絶景プール!?石の滝を巡るオアハカ近郊ツアー!!

こんにちは!Norikoです。

オアハカ近郊には‶石の滝”と呼ばれる絶景スポット‶イエルベ・エル・アグア”があるとの情報を入手し、一目見たくイエルベ・エル・アグアを含めたオアハカ近郊を巡るツアーに参加をしてみました!

オアハカ近郊ツアー

10時頃、宿泊している宿にツアーバスが迎えに来てくれ出発です!

人数は全員で15名ほど。

メンバーは欧米人やメキシコ人の方々で構成されておりました。

トゥーレの木

まず、最初に到着したのはギネスブックで‶世界で最も太い木”と認定された巨樹がある広場。

メキシコにそのようなスポットがあるとは全く知りませんでした!

中にマリア様がいる不思議な木もありました。

 

そして、広場の奥に目的の大きな木を発見!!

木に近づくには10MXN(約60円)の入場料が必要です。

入場料を支払い、木に近づいてみました!確かに幹がとても太く大きな木です。

スギ科の一種であり、30人が腕を広げて手を繋がないと幹を取り囲むことができない程太いそうです。

巨樹と言えば、日本で有名なのは縄文杉。

縄文杉の幹周が約16mということに対し、こちらの木の幹周は36mを超えるそうです。

こうして比較するとこの木の幹がいかに太いかがわかります。

樹齢は定かではありませんが、推定1400~1600年程。

私よりもずっとたくさんの年月を生きてきたのだなと思うととても感慨深いものがありました。

これはこれで面白いスポットでした。

テオティトラン・デル・バジェの織物工房

次に向かったのは織物が有名なテオティトラン・デル・バジェという村です。

羊毛を紡ぎ、染色をし、機織り機で織り上げていく様子を実演していただきました。

製品は写真撮影禁止とのことでしたので写真はありませんが、色鮮やかでとても可愛らしい製品がたくさんありました!

見ているとついつい欲しくなってしまいますが、荷物を増やすわけにはいかない私はただ我慢するのみです。

たくさんの方々がお買い物を楽しまれておりました。

メスカル製造所

その後はすぐ近くにあるメスカル製造所でメスカルの製造過程を見学いたしました!

メキシコといえばテキーラが有名ですが、メスカルもメキシコで一般的に親しまれている伝統的なお酒だそうです。

さらに言えば、メスカルというお酒の中で一定の条件をクリアしたお酒をテキーラと呼ぶ…そうです。

こちらのサボテンのような植物、リュウゼツランから製造されると聞き驚きました。

蒸し焼きにしてひき潰して発酵させたリュウゼツラン。味見をさせていただきましたが、とても甘かったです。

一通り見学した後は試飲大会です。

お酒を飲むことができない私はただ眺めているのみ。

果たしてどんな味がするのか…

こんな時、自分の体質を悔やんでしまいます。

美味しいのか皆さま続々と購入されていました。

瓶の中にイモムシが入っていますが、イモムシを入れておいても腐らないアルコール度数ですよということを表しているそうです。

イモムシを食べてみないか?と勧められましたが、あいにく虫も苦手なのでお断りさせていただきました。

ミトラ遺跡

次に訪れたのはミトラ遺跡。

ミトラ遺跡はサポテカ文化の遺跡。

司祭が暮らしていた場所だそうです。そして、スペイン人が残した記録ではここで恐ろしい儀式が執り行われていたのだとか。

一体どんな儀式が執り行われていたのでしょう…。

遺跡とサボテンを一緒に見られるなんて少し珍しいかもしれませんね。

遺跡のモザイク模様がとても美しいです。

ホールには6本の円柱が建っておりました。

ミトラ遺跡の隣に建っているサンパウロ教会。

実はこの教会、1590年にミトラ建築物の一部を破壊してその上に建てたそうです。

盛者必衰。諸行無常。

伝統料理ブッフェ

ミトラ遺跡を見学し終わった時点で時刻は14:30。

次に向かったのは伝統料理ブッフェを楽しめるというレストランです。

ランチ代はツアー料金に含まれていないため、150MXN(約900円)を追加で支払う必要があります。

こちらのランチですがツアー予約の際、旅行会社のスタッフの方に、

「高額で量が多すぎるのでランチは止めてお弁当を持参した方が良いよ。」

とのアドバイスをいただいておりました。

ですので私はサンドイッチを持参しました。

他にもそのような方がいたのでレストランの外で一緒に食べました。

節約したい方は昼食は持参すれば良いと思いますが、後で考えれば伝統料理を食べてみたかったなという気持ちもあります。

メキシコの物価から考えればランチに900円も支払うのは高額過ぎるかもしれませんが、日本の感覚で考えれば安いものです。

イエルベ・エル・アグア

ランチの後はお待ちかねのイエルベ・エル・アグアへと向かいました!

ツアーバスで45分程走り到着。

バスを降り、ガイドに付いてしばらく歩きます。

大きなサボテンがたくさんあっていかにもメキシコらしい雰囲気の場所です。

しばらく歩くと、石の滝が綺麗に見える場所に到着いたしました。

それは、まさに石の滝でした!!

実際に水も流れています。

石の滝を下から見上げた後は上部に登ってみました。

上部からの眺めはまさに絶景!!来てよかったなぁと感動いたしました!!

温泉のように水が湧き出ていました。

ここで水着に着替えて泳ぐことも可能です。

全貌はこのようになっております。

すごく有名な観光地というわけではありませんが、ここはまさにメキシコのおすすめ絶景スポットの1つです!

イエルベ・エル・アグアを観光し終えた後はオアハカの街に戻りました。

 

べインテ・デ・ノビエンブレ市場で夕食

ツアーを終え、オアハカの街に到着したのは20:00近く。

お腹が空いていたのでべインテ・デ・ノビエンブレ市場の気になる食堂で夕食をとることにいたしました!

私が気になっていたのは地元の人達で賑わうお肉屋さん。

皆さまとても美味しそうに食べていらっしゃいます。

焼かれているお肉がとても美味しそうです。

メニューがないので周りの方々が食べている牛肉を指差し注文。

お肉3枚で50MXN(約300円)。

トルティージャと一緒に食べました。

これだけ賑わっているのでさぞかし美味しいのかと期待して食べたものの、お味は微妙…。

硬くて塩辛いお肉でした。

柔らかくて美味しい日本のお肉を食べ慣れている方にはあまりお勧めできない一品です。

しかし、地元の方々と相席して色々お話しながら食べる夕食は楽しかったです。

相席した家族の1人、5歳くらいのセバスチャンという男の子がチョコレートをくれました。

私のトルティージャを何度も食べようとしてその度に家族の方に叱られていて可愛らしかったです。

 

お肉だけでは物足りない私はセビーチェを食べに店に向かいましたが店員さんは既に店じまいをしているよう。

ガッカリしていると、『セビーチェ食べに来たの?』と嫌な顔1つせず、わざわざお店を開いて作ってくれました!

なんて優しいのでしょう…!!

前回食べたお店とは違いますが、味はほとんど同じでとても美味しかったです!

 

そして、宿に帰る途中にも美味しそうな屋台を発見!

地元の方々が食べているとついつい私も食べたくなってしまいます。

1つだけ注文し、柔らかいお肉や玉ねぎ、香草をトルティージャで包んで食べました。

小腹が空いた時にピッタリの食べ物です。

この街では何個胃袋があっても足りません!

そして、今日1日の疲れを取るために宿に帰りました。

 

行き方・料金

Monte Albán Tours
所要時間:約10時間~
料金:200MXN(約1,200円)※交通費のみ
ツアー内容:
・トゥーレの木(入場料:10MXN)
・テオティトラン・デル・バジェの織物工房
・メスカル製造所
・ミトラ遺跡(入場料:70MXN)
・伝統料理ブッフェ(料金:150MXN)
・イエルベ・エル・アグア(入場料:50MXN)

Monte Albán Toursの場所】

 

 

ランキングに参加しています。

↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事

  1. メキシコ

    絶景!!海が見える神秘のトゥルム遺跡

    こんにちは!Norikoです。カンクンでリゾート気分を味わった後は…

  2. メキシコ

    そこはまるでヨーロッパ!?天使の街プエブラでメキシコ料理を堪能!!

    こんにちは!Norikoです。オアハカを出発し、向かう先は‶天使の…

  3. メキシコ

    カラフルな街グアナファト到着と私の理想の旅人像Ⅱ!!

    こんにちは!Norikoです。今回の人生で、死ぬまでに行ってみたい…

  4. メキシコ

    オアハカ名物!!チーズとチョコレートとサボテン巡りの1日!!

    こんにちは!Norikoです。オアハカと言えばチーズとチョコレート…

  5. メキシコ

    サボテンで溢れたメキシコの街!?オアハカへの旅!!

    こんにちは!Norikoです。夜行バスに乗り、向かった先はオアハカ…

  6. メキシコ

    【閲覧注意】衝撃の光景!!グアナファトのミイラ博物館で出会ったミイラ達!!

    こんにちは!Norikoです。グアナファトに来て驚いたのは…

PAGE TOP