準備

旅のスポンサー!?モンベルチャレンジ支援プログラムに応募した結果…!!

最近は送別会・忘年会と、贅沢なことに外食続きの毎日だ。

日本の友人たちにもしばらく会うことができなくなるのかと思うと、なんだか少し寂しい気持ちにもなる。

 

『必要なものがあったら送るから連絡してね!』

『困ったことがあったら力を貸すからいつでも言ってね。』

『ずっとずっと応援しているから!!』

 

友人たちからもらった、たくさんの応援の言葉。

一体どれだけ私に勇気を与えてくれたことだろう…。

本当に本当に感謝している。

 

さて、本日は私が応募させていただいたモンベルチャレンジ支援プログラムについて簡単に紹介させていただこうと思う。

1.モンベルチャレンジ支援プログラムとは

登山グッズ、アウトドア用品で有名なあのモンベル社が展開するプログラムだ。

以下、モンベル社のホームページより引用させていただく。

概要

冒険・探検活動、自然保護活動、社会福祉、野外教育、地域貢献など、自然と関わりがあり、社会的貢献度の高いさまざまな取り組みを支援するプログラムです。

対象となる活動

自らの限界に挑む独創的な冒険・探検活動。自然保護活動、社会福祉活動、地域貢献、野外教育など、自然と関わりがあり、社会的貢献度の高い活動。

応募資格

年齢、職業、国籍は問いません。個人応募、団体応募いずれも可能です。

※推薦応募は受け付けません。活動する本人がご応募ください。

支援内容

支援内容 A. 特別価格販売による支援 B. 資金・商品提供による支援
公募期間

随時

※活動開始の1カ月前までにご応募ください。活動開始まで余裕がない場合、審査をお断りする場合があります。

年4回、締め切りは下記の通り
2月末(6月以降に開始する活動が対象)
5月末(9月以降に開始する活動が対象)
8月末(12月以降に開始する活動が対象)
11月末(翌年3月以降に開始する活動が対象)
※必着

審査スケジュール

随時

※審査結果の連絡まで1カ月程度かかる場合があります。

年4回、下記の通り
2月末締切 ⇒ 3月末までに審査&発表
5月末締切 ⇒ 6月末までに審査&発表
8月末締切 ⇒ 9月末までに審査&発表
11月末締切 ⇒ 12月末までに審査&発表

 

私はA. 特別価格販売による支援というプログラムに応募させていただいた。

チャレンジ支援の紹介ページを拝見した。そこにはさまざまな顔ぶれがあった。

 

2.応募方法

モンベル社ホームページから応募書類一式(応募用紙・希望商品リスト・収支予算計画書・行動計画書)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、必要書類を添えて郵送またはメールで応募る。

応募時に必要な書類

  • 【必須】応募用紙(所定の書式)
  • 【必須】希望商品リスト(所定の書式)
  • 【必須】収支予算計画書(所定の書式)
  • 【必須】行動計画書(書式は任意)
  • 過去の活動がわかる資料

 

PDFをプリントして記入してもよし、エクセルデータに入力して作成しても大丈夫だ。

私はエクセルシートに入力し、書類を作成した。(けっこう短時間で完成した)

 

収支予算計画書に関しては、これで大丈夫なのだろうか…?と不安になる程ものすごくアバウトな仕上がりとなった。(問題なかった)

行動計画書に関しても“書式は任意”とのことだったので、もともと自分が作成していた旅の日程表を少しアレンジして完成とした。

過去の活動がわかる資料作成にあたっては少しだけ苦戦を強いられた。

なんせ私には何か特別な活動をした過去などない。

提出はマストではないが何か実績があった方が企業側にも納得いただけるだろうと思い、過去の渡航歴や登山歴、100kmウォーキング完歩歴などを綴り謎の経歴書を半ば無理矢理作成した。

 

そしてそれらを若干不安な気持ちと共にメールで送信した。

 

3.応募結果

翌々日には書類受理のお知らせというメールを受信した。

さらに、4日後には審査合格と支援内容のお知らせをいただいた。

 

そして、やりとりすること数回…

1週間後に希望商品が引取り希望の支店に揃いますという旨の連絡をいただき、

つい先日、商品の引き取り(購入)が完了した。

モンベル社の社員の仕事の速さには目を丸くするばかりだ。

 

今回、私が特別価格で購入させていただいた商品はこちらの2点になる。

mont-bell トレントフライヤー ジャケット(定価税込22,680円)

 

mont-bell マイクロタオル フェイス(定価税込1,587円)

 

ゴアテックス素材のレインウェアが欲しくて探していたが、

モンベルの商品は性能が良く比較的お値段も安くてデザインも可愛いということで購入に至った。

重量も約190gととても軽く、付属のスタッフバッグに収納するととてもコンパクトになるのも魅力的だ。

マイクロタオルも手触りが良く、コンパクトにたためるので今回の旅で大活躍の予感しかしない。

 

あとはSNSなどに商品使用時の写真をアップしたり、

旅が終わったら活動報告書を提出して完了となる。

 

私はA. 特別価格販売による支援のプログラムに応募させていただいたが、

購入商品がたくさんあったり公募期間に間に合いそうということであれば、

B. 資金・商品提供による支援に応募してみるのも良いかもしれない。

少し、審査のハードルは上がるかもしれないが価値はあると思う。

 

また、モンベル社に限らず色々な企業にスポンサー依頼をして支援を募り旅をされている旅人の方も少なくないようだ。

世界を旅したいけど資金がなかなか貯まらないという学生さんなどはそれらの方法を上手く活用するのもひとつの手かもしれない。

 

それでは、本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。

応援クリックしていただけると嬉しいです!↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 準備

    世界一周旅のルート・予算は!?私はこうして決めました!!

    「世界一周に行ってきます!」と周りの方々に伝えると高確率で返っ…

  2. 準備

    世界一周に必要な語学力・私の語学力について

    今回は語学力(外国語)についてお話しさせていただこうと思う。&nb…

  3. 準備

    世界一周出発までに私がこなした7つの事柄!!

    さて、出発の日まで残りわずかとなった。準備も完璧に終わり、あとは出…

  4. 準備

    世界一周中の宿探し!?安全快適宿ライフ!!

    旅行会社に勤務し、日々お客様のために旅のプランニング・手配に携わってい…

  5. 準備

    接種は必須!?私が選択した世界一周の予防接種!!

    今回は世界一周のための予防接種についてお話させていただこうと思う。…

PAGE TOP