メキシコ

ジャングルの中の遺跡とポジョの街パレンケ!?

こんにちは!Norikoです。

トゥルムから18:30発の夜行バスに乗り、世界遺産の遺跡が有名なパレンケという街へやって来ました。

古代都市パレンケ

メキシコの夜行バスは度々強盗に遭うと聞いていたので少し心配していましたが、何事もなく無事バスステーションに到着しホッといたしました。

しかし…バスステーションに到着したのが朝の4:30。

辺りは真っ暗で心なしか寒かったので7:00頃までバスステーション内で時間を潰しました。

こんな時、トイレも売店も無料Wi-Fiも完備しているADOバスステーションは旅人のオアシスです。

ADOバスステーションの前にある可愛いモニュメント。

夜が明けて明るくなったのでホテルへ行き荷物を預けて隣接されたレストランで朝食を食べました。

このオムレツがチーズたっぷりで美味しかったです。

焼きバナナが付いていました。さつま芋に少し酸味を加えたような不思議な味です。

 

朝食を済ませ、さっそくパレンケ遺跡へと向かいます。

パレンケの街にはRuinas(遺跡)とプレートを掲げたミニバンが発着しているので乗車すれば遺跡まで行くことができます。

料金は20ペソ(約120円)でしたがボラれてた気もします…。

街から15分弱走ったところに料金所があり、ここで39.15ペソ(約235円)の入域料を支払います。

同乗していた地元の男性らしき方が親切にも、

「君は料金所でお金を支払う必要があるよ」

と教えてくれました。

 

そして料金所に到着。同乗客がバンの扉をあけドライバーが料金所に向かって何か叫んでいます。

(あれ?降りて料金支払うのかな??それとも徴収に来てくれるのかな??とにかくお金を準備しておこう…。)

と鞄の中から財布を取り出していると、同乗客がバンの扉を閉め、運転手は車を発進。

料金を支払わずに出発してしまいました!!

その間約30秒。

「ノープロブレム!!」の一言で片付けられましたが、本当にノープロブレムだったのかは謎です。

 

そしてしばらく走り、パレンケ遺跡に到着。


早速チケットを購入し、入場します。

パレンケの遺跡はたくさんの緑に囲まれた美しい遺跡です。

ジャングルの中にあり暑いと聞いておりましたが季節的な要因か、早朝の時間帯のためか冷んやりして気持ちの良い空気が漂っておりました。

7世紀に最盛期を迎えたと言われている古代都市パレンケ。

碑文の神殿です。

ここからパカル王の墓が見つかり、マヤのピラミッドはエジプトのピラミッドと違い‶王の墓ではない”という説が覆ったそうです。

宮殿の中を散策。

珍しい色の蝶々を発見しました!

虫が嫌いで特に蝶々や蛾が怖い私ですが、なんだか嬉しくなり写真を撮ってしまいました。

遺跡の上から眺めた遺跡はとっても綺麗で感動です!

この日の天気は曇りでしたが、少しだけ青空がのぞいてくれました。

まだ幼い子ども達が土産物を売っています。

買ってと言わんばかりにスペイン語で話しながら後をついてきます。

なんだか…この地域はメキシコの中でも貧しい地区なのか…?と感じてしまいました。

 

遺跡の敷地内には綺麗な川が流れていました!

こうして、遺跡を堪能した後はバンに乗車し街に戻りました。

 

パレンケの街

パレンケの街は何もない小さな街で治安もあまり良くないと聞いておりましたが想像していた以上に発展しており、危ない雰囲気もなかったように感じます。

そして、少し驚いたのが街の至る所でポジョ(鶏肉)が売られていたことでした。

歩いていると多くの店員さんに『ポジョ!!ポジョ!!』と声をかけられます。

生の鶏肉はもちろん、街を歩くとたくさんの炙り焼きチキンのようなものを扱うレストランを目にします。

1つのストリートがポジョのレストランでほとんど埋まっているような激戦区もありました。

名物なのか、単純に他にこれと言った食べ物がないのか。

私も地元客で賑わうお店でポジョを注文してみました!1/4の量を注文しましたがかなりお腹いっぱいになります。

塩辛い味付けで不味くはないのですがお肉が少々硬い…。

これをトルティージャに包んで食べるのがメキシコ流でしょうか。

 

翌日ものんびり街を散策しました。

パレンケはどこか東南アジアのような雰囲気が漂っている気がします。

メキシコは地域が変わると国が変わったように街の雰囲気も人の顔つきも変わるので面白いです。

 

さて、次回はいよいよボートでの国境越えです!!

 

行き方・料金

トゥルムからパレンケへ

OCC社バス
所要時間:約10時間~
料金:片道679MXN~(約4,074円~)

【乗車場所】トゥルムADOバスステーション

 

【降車場所】パレンケADOバスステーション

パレンケ市街から遺跡へ

ローカルバン
所要時間:約15分~
料金:片道20MXN~(約120円~)

【乗車場所】パレンケ市街

 

本日も最後まで読んでくださってありがとうございました!

↓ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事

  1. メキシコ

    メキシコシティは本当に危険な都市!?私が体験したメキシコシティ!!

    こんにちは!Norikoです。グアナファトの次に向かった先はメキシ…

  2. メキシコ

    サボテンで溢れたメキシコの街!?オアハカへの旅!!

    こんにちは!Norikoです。夜行バスに乗り、向かった先はオアハカ…

  3. メキシコ

    【閲覧注意】衝撃の光景!!グアナファトのミイラ博物館で出会ったミイラ達!!

    こんにちは!Norikoです。グアナファトに来て驚いたのは…

  4. メキシコ

    アーティストが集まる世界遺産の街!?サンミゲル・デ・アジェンデへの旅!!

    こんにちは!Norikoです。グアナファトに滞在中、サンミゲル・デ…

  5. メキシコ

    新・世界七不思議チェチェン・イッツァーツアーと聖なる泉グラン・セノーテ!!

    こんにちは!Norikoです。世界遺産にも登録され、マヤ文明遺跡の…

PAGE TOP