グアテマラ

マヤ遺跡の最高峰!?ティカル遺跡と、可愛い家が建ち並ぶフローレス島!!

メキシコから国境を越えてグアテマラのフローレス島にやってきたのは、

マヤ遺跡最高峰とも言われる‶ティカル遺跡”を訪問するためでした!

これまでもいくつかのマヤ遺跡を訪問した私ですが、果たしてティカル遺跡はどんな遺跡なのでしょうか。

また、滞在したフローレス島もカラフルな家が建ち並びとてものんびりとした良い島でしたので紹介させていただきます!

フローレス島

 

街から橋を渡ったその先にある小さな島、フローレス島。

湖に囲まれ、対岸の街が見えます。

小さな島もありました。

ここではボートに乗って遊覧することもできるようです。

フローレス島の家々はカラフルでとても可愛いです。

お天気は生憎の曇り空。雨が降らないだけましかもしれませんが、

青空が見えたら、きっとカラフルな家も映えただろうなぁ…と思います。

フローレス島は本当に小さな島なので、島の端から端まで数十分で歩くことができます。

島内にはたくさんのトゥクトゥクが走っていました。

湖沿いに屋台が出ていました。

試しにトルティージャのような食べ物を注文してみました!

自分で具を選ぶことができて、5GTQ(約75円)です。

なかなか美味しかったです。

フローレス島の難点は‶物価が高いこと”だそうです。

旅行者が集まる観光の拠点となる街なので仕方がないことなのかもしれませんが、物価が高いのは苦しいです。

グアテマラはメキシコと比べ、全体的に物価が少し高い印象でした。

 

メキシコでも頻繁に見かけたモニュメント。

グアテマラではスペイン語版。

お祭りだったのか爆竹が頻繁にならされておりました。

そして夕方にはお神輿(?)のようなものが担がれたくさんの人が集まっておりました。

小さな島ですが、カラフルな家が可愛くてのんびりできる良い島です。

散策していて楽しかったです。

 

ティカル遺跡

到着した日の翌朝8:00、ホテル前までティカル遺跡ツアーのバスが迎えに来ました。

ティカル遺跡に行くには、基本的に旅行会社でツアーを申込むことになります。

フローレス島には数えきれない程のツアー会社があるのでどこで申し込めばよいのか迷ってしまうと思いますが、私はアンティグア行きのバスチケットを手配した旅行会社で70GTQ(約1,050円)でガイドなしの交通のみのツアーを手配しました。

探せばもっと安い会社もあるかと思います。

ただ、滞在日数が1泊だけで探している時間がもったいなかったので70GTQで手を打ちました。

 

また、ツアー時間も早朝4:00~のツアーがあり、こちらはサンライズや動物たちを見ることができて人気だそうです。

正直に言うと、起きる自信と根性がなかったので8:00のツアーを選択いたしました!

 

8:00に出発し、ティカル遺跡に到着したのが9:55。

到着するまで2時間近くかかってしまいました。

また、途中でバスの中で入場料を徴収され、ガイドが支払ってくれます。

 

敷地の入口近くに食堂があり、サンドイッチを頼むとお弁当風にジップロックに入れて渡してくれます。

朝ごはんを食べてない人はここでサンドイッチを買っていました。

 

そして、入場です。

パレンケ遺跡もジャングルの中にありましたが、ティカル遺跡はもっともっと大きなジャングルの中にあるように感じます。

ガイドなしのツアーを申し込みましたが、ガイドさんが、‶迷子になると危ないから”と、

結局みんなで一緒に行動することになりました。

後でお金を支払うのかなぁと思っていたのですが要求されず…。

『僕のツアーに参加した人は、最高のティカル遺跡を体験して欲しい!!ここは僕の庭のようなものだから!!』

と、大きな誇りとプロ意識を持った良いガイドさんでした。

ガイド代を支払った方にはなんだか申し訳ない気持ちになりましたが…。

 

不思議な大きな木。

最盛期には、ここで6万人もの人々が暮らしていたそうです。

ジャングルを歩き回り、遺跡の上に登ります。

遺跡の上に登るのは本当に大変でした。

でも、高い遺跡の上から眺めた景色は本当に感動します。

木の上の黒いのはお猿さんです。

動物は見られないかなと思っていましたが、たくさんのお猿さんを見ることができて可愛かったです。

そして、こちらの穴はタランチュラの巣。

ガイドさんが木の枝を入れると中から一瞬黒い大きな蜘蛛が姿を現しました…。

昼間は巣の中に隠れているそうですが、夜になるとジャングルはタランチュラだらけになるそうです。

ここがティカル遺跡のメイン広場。

10:00頃に始まったツアーでしたが、ここにたどり着いたときは13:00を過ぎておりました。

ここでガイドさんとお別れし、自由時間です。

 

とっても広い遺跡の中。効率よく、楽しく見学することができたのはガイドさんのおかげだと思います。

その後、食堂でランチを食べました。

食堂の近くに居た綺麗な鳥。

お昼時になると食堂はかなり混みだすので早めに行くか予約をしておいた方がよいかもしれません。

 

私はツアーが一緒だったアメリカ人のデヴィさんと知り合い、デヴィさんが予約してくださっていた席で一緒にランチをさせていただきました。

 

そして、15時発のバスに乗りフローレス島へと帰りました。

ティカル遺跡は本当に見ごたえのある壮大な遺跡です。

 

グアテマラに行かれることがあれば、ぜひともお勧めしたい観光地です。

 

行き方・料金

フローレス島からティカル遺跡へ

旅行会社
所要時間:約1時間半~
料金:70GTQ~(約1,050円~)
※ツアー会社、ツアー内容により料金に変動があります。


※私はHotel Mirador Del Lago の向かいにある写真の旅行会社でティカル遺跡ツアーとアンティグアへの交通を手配いたしました。

 

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

↓応援クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

関連記事

  1. グアテマラ

    名物は民族衣装と洗濯場!?サンタ・マリア・デ・ヘスス村への旅!!

    アンティグアへ到着して、しのぶさんと再会した私。せっかくだからアン…

  2. グアテマラ

    ずっと憧れていた街、アンティグア到着と‟再会”!!

    今回はフローレスからグアテマラの首都であるグアテマラシティを経由してア…

  3. グアテマラ

    十字架の丘とアンティグアのレストラン・カフェ情報!!

    居心地の良かったアンティグアでの滞在もいよいよ終わりが近づいてきました…

  4. グアテマラ

    願いが必ず叶う!?イツァパ村に祀られる土着神サンシモンと謎の儀式!!

    アンティグア周辺にはいくつかの火山があり、トレッキングをすることが可能…

  5. グアテマラ

    グアテマラ入国審査ではお金を騙し取られる!?フローレスへの道のりと私の理想の旅人像!!

    前回の国境越えブログ記事の続き、グアテマラへの入国とフローレスへの道の…

  6. グアテマラ

    世界一美しい湖、アティトラン湖のほとりの村で…

    しのぶさんとお別れをし、アンティグアを離れ、次に向かうのは“世界一美し…

PAGE TOP