グアテマラ

十字架の丘とアンティグアのレストラン・カフェ情報!!

2018-02-21

居心地の良かったアンティグアでの滞在もいよいよ終わりが近づいてきた。

しのぶさんには本当に色々とお世話になり、お陰様でとても楽しい旅をすることができた。

ここではアンティグアの街のメイン観光スポットでもある十字架の丘と、私がしのぶさんと通ったお勧めのレストランやカフェについて紹介させていただこうと思う。

アンティグア十字架の丘

アンティグアには街を綺麗に見渡せる十字架の丘と呼ばれる丘が存在する。

アンティグアを離れる前にぜひ行きたいと考え、晴れた日にしのぶさんとお散歩がてら行ってみた。

街から徒歩20~30分で行くことができる。

散歩コースにしている人も多いようだ。

登り坂が辛く一度休憩をしたが、程なくして到着。

丘からの美しい眺めに感動した!!

こうして眺めると、改めてアンティグアの街の美しさを感じることができる。

ずっと私が憧れていた街。

この街を訪れることができて本当によかったなと思った。

十字架の丘はぜひとも天気が良い日に訪問することをお勧めする。

時間帯によっては人が少なく危険だという話も聞くので日中の訪問がよいと思う。

 

アンティグアのお勧めレストラン・カフェ

Luna de Miel

十字架の丘を堪能した後はクレープが美味しいお店、Luna de Miel へ再び訪問した。

[clink url="https://norikosumiya.com/antiguaguatemala/"]

以前しのぶさんに連れていってもらって以来、私のお気に入りのお店となった。

 

まだデザート系クレープを食べたことがなかったので、アンティグアを出発する前にどうしても食べておきたかったのだ。

最初はチキン・マッシュルーム・オニオンなどをクリームで味付けしたクレープを注文。

やはり期待を裏切らない美味しだ。

2人でペロリとたいらげてしまった。

そして、お待ちかねのデザート系クレープ。

煮込んだリンゴにシナモンで味付けをし、バニラアイスを乗せたもの。

こちらも驚くほど美味しかった!

胃袋が大きければもっともっと食べたかった。

ちなみに店内は開放的でゆっくりと寛げる雰囲気だ。

店員も愛想が良い人が多い。

【アクセス】

La Fonda de la Calle Real

夜はしのぶさんが通っていた語学学校の友人のあゆみさんを交え、3人で La Fonda de la Calle Real というレストランへ足を運んだ。

こちらのレストランは現地の人もお勧めする美味しいレストランで、グアテマラ料理を楽しむことができるという。

店内もお洒落でとても良い雰囲気だ。

3品の料理とドリンクを注文し、シェアして食べた。

美味しくて高級感があるが、値段は3人で3,000円強~だった。

グアテマラでは高級な部類に入るのかもしれないが、日本人の感覚的には安いと思ってしまう。

要するにコストパフォーマンスは高いと思う。

そして、やはりみんなで食べるご飯は楽しい。

大好きなエビを食べることができて嬉しかった。

【アクセス】

Cafe Condesa Express

アンティグアはコーヒーが美味しいことで有名だ。

こちらはアンティグアの中でもコーヒーが美味しいと評判のお店。

毎朝、しのぶさんと一緒にコーヒーを飲むところから私の1日はスタートした。

ぜひ試していただきたい。

【アクセス】

Cafe Boheme

こちらはフランス人の方がオーナーを務めるカフェ。

ここのパイがとても美味しくて感動した!

ラズベリー&ホワイトチョコレート、バナナ&チョコレートのパイがお勧めだ。

写真がないのが残念。

アンティグアで美味しいスウィーツが食べたくなったらぜひこちらのお店へ行ってみて欲しい。

【アクセス】

 

アンティグアでは、美味しいものをたくさん楽しむことができた。

長期滞在したいと思う街だった。

実際にスペイン語を学ぶためにたくさんの日本人の方々がアンティグアに中長期で留学している。

 

しのぶさんとは、

‶またそんなに遠くない未来に再会する気がするね”

と言って一旦ここでお別れをした。

 

そして、また私の1人旅が始まるのだった…!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Noriko Sumiya

約2年間の世界ひとり旅を経験。通算80カ国+未承認国家を訪問。 2020年3月に新型コロナウイルスの影響で帰国した後は『心の声に従い、自分らしく生きる』というテーマに焦点を当て、世界中どこでもパソコン1台で収入を得られる自由な旅人に転身。同じ夢を持つ方たちを応援したいと思い情報発信をしています。ビジネスブログも書いていますのでよろしければご覧ください!

-グアテマラ
-, , ,

© 2020 Noriko Sumiya