ペルー

見どころがいっぱい!?世界遺産都市クスコの街歩き!!

世界遺産として登録されているかつてのインカ帝国の首都クスコ。

その独特の街並みはとても美しく、歩いているだけで別の世界に迷い込んでしまったような錯覚に陥ります。

今回は私がクスコの街で訪れた観光スポットやお店についてご紹介をさせていただきます!

観光スポット

アルマス広場

クスコの街の中心アルマス広場。

豪華絢爛な大聖堂や教会、レストランやカフェなどが広場を囲むように建ち並んでいます。

市民の憩いの場でもあるようです。

青空がとても似合う大聖堂や教会は深みのある色をしていて今まで見たどの建物よりも美しいと感じました。

カーニバルの際は戦場と化し、恐怖の思い出もありますがそれでも私が大好きな場所です。

サント・ドミンゴ教会

撮影禁止のゾーンも多くあまり写真はありませんが、中は博物館のようにもなっていて楽しめる場所です。

また、中庭が大変美しいです。

若干狂気を感じさせられるような作品も展示されていました。

この日はあいにくの曇り空でしたが、天気の良い日はクスコの美しい街を眺めることができる場所でもあります。

12角の石

剃刀の刃も通さないと言われるこの石積みは本当にすごいです。

こちらの石積みはインカ人によって作られたもの。

隙間なく積まれており壁も若干傾斜がついています。

その向かい側にある石積みはスペイン人によって作られたもの。

よく見るとところどころに隙間があり、壁も比較的真っすぐです。

…と近くに居らっしゃったガイドさんがお話しされていました。

 

クスコの街には歴史を感じさせられる神秘的な建築物がたくさんあり、見学していると楽しいです。

 

グルメ

Pucara

日本人の方が経営されているペルー料理のレストランです。

日本語表記のメニューもありリーズナブルで美味しいペルー料理を食べることができます。

私が行った際も日本人の団体旅行の方々がお食事に利用されていました。

私はランチセットを注文。

前菜のサラダ。

たまごの入った日本人好みの味のスープ。

メインのビーフステーキ。サイドのポテトフライは揚げたてサクサクでとても美味しかったです!

さらにドリンク(レモネードかコカ茶)がついて16PEN(約544円)。

ランチセットは伝統的なペルー料理という感じではありませんが、このボリュームでこのお値段なので大満足でした!

【アクセス】

El Tomillo

CRUZ DEL SURのバスターミナルの向かい側に位置するローカルレストラン。

宿泊している宿から近いということで何度かランチに行きました。

開店時間を過ぎるとこちらの席が地元客でいっぱいになります。

黒板に書かれている数種類の中から料理を選びます。

このお店のすごいところは前菜、メイン、ドリンク、デザート付きでたったの5PEN(約170円)という安さ!

しかも美味しくてボリュームもたっぷりです。

写真のマカロニスープはどんぶりくらいの器に入っているため、これだけで結構お腹いっぱいになってしまいます。

そしてメインはカウカウというペルーの家庭料理。

肉じゃがとカレーを混ぜたような日本人に合う味付けでとても美味しかったです!

【アクセス】

 

他にも、クスコの街には5PEN程でランチができるお店はたくさんあるのでおやつ代わりに1日2回程ランチをしていました。

ローカルな雰囲気のお店に入るのは勇気が必要かもしれませんが、お気に入りのお店を見つけるのも楽しいかもしれません。

HelArte

美味しいジェラート屋さんです。

街歩きに疲れたら休憩がてら入ってみるのもよいかもしれません。

色々な味があり、頼めば味見をさせてくれます。

【アクセス】

 

ショッピング

Choco Museo

チョコレート博物館。たくさんのチョコレート、チョコレートにちなんだ商品がたくさん販売されています。

メキシコのグアナファトで出会った中村憲人さんに、ここでは無料でチョコレートが食べ放題とお聞きしていたので楽しみにしながら来たお店でもあります。

確かに無料でチョコレートが食べ放題!味見のことだったのですね。

全種類美味しくいただいてきました。

【アクセス】

Alpaca Tamon

ペルーと言えばアルパカ製品。

高級品であるベビーアルパカ製品もお手頃な価格で手に入れることができます。

だからと言って偽物をつかまされるのは避けたいところ。

私が選んだお店は日本人がオーナーを務めるAlpaca Tamonというお店です。

品質はもちろんお値段もリーズナブル。日本人のツアーでも利用されるお店だそうです。

荷物は極力増やしたくないので買い物は避けておりましたが、パタゴニアなど寒冷地の旅に向けてお買い物。

私が選んだのはこちら。ベビーアルパカ100%のネックウォーマーとアルパカスーパーファイン100%のレッグウォーマーです。

使い心地はもちろん、デザインもお気に入りです。

クレジットカードも利用できますが、現金で支払いをすると10%ディスカウントしていただけます。

私は199PENを179.1PENにしていただきました。

日本でも着用できるような可愛らしいデザインの衣服もたくさん置いてあるのでフラッと立ち寄るのも楽しいかと思います。

【アクセス】

サンペドロ市場

クスコのメイン市場です。

お土産、食料、日用品など様々なものが販売されていてとても活気があります。

食堂もあり、激安でローカルフードを食べることができますが衛生面が心配で私は手を出せずに終わりました。

ペルーの小物はカラフルで可愛らしいです。

活気のある市場へ行くと市民の生活の一部を覗けたような気持になり楽しいです。

【アクセス】

 

クスコには5泊滞在しましたが、それでも全然飽きずもう少しゆっくりしていたかったなと思わせてくれるような街でした。

またいつかこの街にやってくる日は来るのでしょうか…。

お別れするのは寂しいなと感じながらも次の街へと向かいました。

秘境レインボーマウンテン観光!!地獄の果てに見た絶景とは!?前のページ

標高3800m超え!?チチカカ湖に浮かぶウロス島ツアー!!次のページ

関連記事

  1. ペルー

    プーノの街を散策!?レストラン情報と、‶幸せのかたち”について考えた!!

    前回の更新から随分と時間が経ってしまいましたが元気に旅を続けています。…

  2. ペルー

    ガイド同伴義務化!?入場時間2部制!?謎の空中都市マチュピチュへ行ってきた!!

    ペルーの有名観光地と言えば、空中都市マチュピチュ。発見されてからま…

  3. ペルー

    憧れの街クスコに到着したのに私が街歩きを楽しめなかった理由!!

    アレキパから夜行バスに乗り、たどり着いたのは死ぬまでに行ってみたいと思…

  4. ペルー

    標高3800m超え!?チチカカ湖に浮かぶウロス島ツアー!!

    5日間滞在したクスコを離れ、次に向かった先はボリビアとの国境沿いの街プ…

  5. ペルー

    イカからアレキパへ夜行バス移動!?白亜の世界遺産都市アレキパ観光!!

    砂漠の中のオアシス都市ワカチナから私が向かった先は世界遺産都市のアレキ…

  6. ペルー

    砂漠の中のオアシス都市ワカチナ!?人魚が住む湖へ!!

    ペルーには世界遺産都市クスコやマチュピチュなどの有名な観光地がたくさん…

PAGE TOP