メキシコ

オアハカ民族植物園で巨大サボテンに遭遇!?オアハカグルメも堪能!!

オアハカと言えばチーズとチョコレートとサボテンが有名だ。

…と勝手に私は考えていた。

オアハカ滞在最終日は、オアハカ名物を巡る旅で締めくくろうと思う。

オアハカ名物グルメ

オアハカ名物のチーズとチョコレートは、私の大好きな食べ物でもある。

オアハカに来たら絶対に食べようと心に決めていた。

絶品のオアハカチーズ

まずはベニート・フアレス市場に行き、美味しそうなチーズを物色した。

色々なお店で味見をしたが、どのお店のチーズもとても美味しい。

というか、正直味の違いがよくわからなかった。

「40ペソ(約240円)分くらいあればいいんだけどね〜」とボヤいたところ、店員さんが40ペソ分を量り売りしてくれるというので購入を決めた。

クルクルとチーズを丸めて1つの塊を作る姿はまさに職人(!?)

オアハカチーズは日本の某会社が販売している、裂けるチーズのモデルにもなっているとか。

サキイカのように裂け、引っ張ると伸び、モチモチとした食感をしている。

クセが少なくほんのり塩味が効いていて、チーズ単体で食べてもめちゃくちゃ美味しいのだ。

宿に帰り、トマトやアボカドと一緒に焼きたてのトーストに挟んで食べたら最高に美味しかった!

パスタ作りにも利用したが温めるとトロリと溶けてまた美味しい。

オアハカに行ったらぜひ食べていただきたい一品だ。

食用の虫も販売されている

ちなみにメキシコでは食用の虫(?)も販売されている。

虫が大の苦手な私は挑戦する気には全くなれなかった。

虫売り場の前を通ると店員さんが手に虫を乗せ、『どうですか〜?』と勧めてくる。

怖がっていたら販売員の女性が面白がって虫を近づけてくるようになった。

最終的にこちらの女性販売員さんに名前まで覚えていただき、通りを通るたびにNoriko〜!と名前を呼ばれる関係に発展。

スペイン語が堪能だったら、なぜ虫を売る人生を歩むことになったのか聞いてみたかった。

MAYORDOMOの美味しいチョコレート

続いて、私はチョコレート屋へ足を運んだ。

オアハカにいくつか店舗を構えるMAYORDOMOというお店に入店。

そこには美味しそうなたくさんのチョコレートが並べられていた。

ここではカカオも販売されている。

カカオはメキシコが原産国。カカオやチョコレートの語源はメキシコ先住民族の言葉からきているのだとか。

試食品があったので試してみたが、私達が普段口にするチョコレートとは完全に味が違った。

甘いチョコレートではなく、どちらかと言えばちょっと辛い(?)スパイスのような感じだろうか。

正直、これ以上この液状チョコレートを食べる気にはなれなかった。

併設されているカフェでドリンクを購入してみた。

日本で言うココアだ。こちらは冷たく冷えていて甘くてとても美味しいかった!

この量で20ペソ(約120円)はお値打ちだなと思う。

オアハカ市街散策

お腹が満たされたところで街の散策開始だ。

壁に張り付くように生えているサボテン。

Teatro Macedonio Alcaláは残念ながら修復中だった。

それでも美しい。

カラフルな民芸品がたくさん販売されている。

美しいサントドミンゴ教会

歴史あるサントドミンゴ教会。100年という長い時を経て完成されたそうだ。

内部の美しさにしばし見惚れてしまった…。

 

オアハカ民族植物園

ツアーで参加

夕方、私が向かった先はオアハカ民族植物園だった。

オアハカに住む先住民の暮らしに深く関わりのある植物が集められた植物園だ。

見学するには1日に数回開催されるツアーに参加する必要がある。

この日は午前のツアーは終了しており、さらにスペイン語のツアーしかなかったので理解できないことを承知で参加した。

正直、参加者は少ないのではないかと予想していたが、私の予想を裏切りたくさんの参加者が集まった。

園内はサボテンだらけ

ツアーが開始された。

ガイドの説明を聞きながら庭園を回る。

園内にはたくさんのサボテンや植物が植えられている。

不思議な形をしたサボテン、大きなサボテンなどが植えられており可愛いなぁと思った。

一口にサボテンと言っても本当に色んな種類があるようだ。

そして、夕陽に照らされた庭園は神秘的で美しいなと感じた。

スペイン語の説明を理解できていたら、きっともっと楽しかっただろうなと思う。

自分の語学力の低さを悔やんだ。

インスタ映えスポット!?背の高いサボテン

こちらは私が1番楽しみにしていた背の高いサボテン達だ。

Instagramのログインページに、このサボテンが女性と共に写っていたような気がしないでもない。

並んで写真を撮ることができ、私はとても満足した。

日本に居たらなかなか出会うことができない植物に出会えた。

こちらの木もサボテンなのだろうか。

針がたくさん生えている。

 

ツアーが終わる頃には陽が暮れ始めていた。

この街とももうすぐお別れか…と思うと、とても寂しい気持ちになった。

メキシコの中でも私が特に大好きになった街だった。

もしも、メキシコに住むことになったらオアハカに住みたいな…。

そんな風に考えた。

メキシコの絶景プール!?石の滝を巡るオアハカ近郊ツアー!!前のページ

天使の街プエブラでメキシコ料理を堪能!!そこはまるでヨーロッパ!?次のページ

関連記事

  1. メキシコ

    アーティストが集まる世界遺産の街!?サンミゲル・デ・アジェンデへの旅!!

    グアナファトに滞在中、サンミゲル・デ・アジェンデという世界遺産の街へ日…

  2. メキシコ

    メキシコの絶景プール!?石の滝を巡るオアハカ近郊ツアー!!

    オアハカ近郊には‶石の滝”と呼ばれる絶景スポット‶イエルベ・エル・アグ…

  3. メキシコ

    サボテンで溢れたメキシコの街!?オアハカへの旅!!

    夜行バスに乗り、向かった先はオアハカという街。オアハカはメキシコの…

  4. メキシコ

    天使の街プエブラでメキシコ料理を堪能!!そこはまるでヨーロッパ!?

    オアハカを出発し、向かう先は‶天使の街”と呼ばれるプエブラ。プエブ…

  5. メキシコ

    世界で8番目に美しい!?白く輝く銀のアクセサリーの街タスコ!!

    メキシコを旅している時、現地で知り合ったメキシコ人の多くの方から観光を…

  6. メキシコ

    ジャングルの中の遺跡とポジョの街パレンケ!?

    トゥルムから18:30出発の夜行バスに乗り、世界遺産の遺跡が有名なパレ…

PAGE TOP